ornamental hairpin
d0015026_9342415.jpg

1人で勝手にプンプンしながら
母が大事に育てたアルメリアを見る
あぁー自分ってなんておばかなんだろう
もう何十年も親子やっているのに未だに理解できないなんて、、
複雑な考えはいらないんだ
ただまっすぐ見つめればいいのだよ…ね
[PR]
by inprevi | 2005-05-09 09:47 | 花草・風景 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://inprevi.exblog.jp/tb/453848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazu at 2005-05-09 14:24 x
いいなぁ、お母さんが元気なんだ~。
私なんて母が元気な時は話したいことがなかったのに
亡くなってから、沢山聞きたいことが…。
親って、生きていてくれるだけで有難いんだなって
今頃気づくなんて、遅すぎだよねぇ。
楽しく親子してね、

アルメリアって素直で愛らしい花ね。
Commented by kiki at 2005-05-09 21:05 x
ステラさん、別のことを書こうと思ったのですが、言っていることがよくわかりました。↓
でもね、人の生きかたは生まれた人の数だけあると思います。
ははになるためには普通の母でなくてもいい。
大地のははであっても森のははであってもいいと思います。
女性の生きかたは「時」に縛られますのでとても難しいです。
うまく伝わらなくてごめんなさいね。
Commented by kiki at 2005-05-09 21:24 x
上のこと、あまり深く考えないでね。
あと母が健康であればそれで十分幸せだと思います。
実際に病気とか介護とかいう問題が出るときれいごとではすまなくなります。
悩んでいる時が一番いいのかも。
おそらくおかあさんはそんな娘のことがとても可愛いと思っていますよ♪
Commented by rokujuuman at 2005-05-09 22:57
ステラさんこんばんは
ブログでステラって見たとき、誰かなと思いました。
いつもinpreviさんだから判らなかったのです。
我が家の女房は娘に「母の日のプレゼントは帽子が欲しい」とねだりました。娘は「こどもの日に何もくれなくて、どうして母の日のプレゼントを要求するのか」と怒っていました。あいにく、昨日は仕事だったのですが、明日休みだからデパ-トに一緒に行くそうです。
女親と娘はしょっちゅう口喧嘩しているのですが、一番仲良しでもあるようです。お互い好きなことを云えるのも親子だからでしょうね。親父とは別なつながりのようです。
Commented by inprevi at 2005-05-10 10:03
>kazuさん
ありがとですぅ~
聞きたいこと・・・そうなのかなぁ、、いつでも聞けると思うから今はなにもないと思うのかもしれませんね。感謝はしてるんですよ~ただね、1人で暮らしているので自己中な考えが強くて(涙 私が求めすぎてるんですよね。
Commented by inprevi at 2005-05-10 10:19
>kikiさん
ありがとうですぅ~
そういう考え方ってあるのですね、、そうですね、すぅーと楽になりました
前を向いて…上を向いて行こうって心がけているけれど、ちょっとしたことでつまづくことがあります、また同じような事があった時には、その言葉を思い出しますね、強くなれそうな気がします(o^∇^o)
私の心は醜いです、感謝はしているけど尊敬はできない母にどうしても勝てないところがある、ずっとそう思ってきました、その考えも充分自己中でした、母の気持ちになって考えてみたら…と思うと私以上に悩んでいたのかもしれませんものね。
kikiさん、ありがとう<(_ _)>
Commented by inprevi at 2005-05-10 10:30
>rokujuumanさん
あっ、失礼しました(;^_^A アセアセ・・・
blogまわりしてましたらスライドショー完成されたということでしたので拝見してカキコしてました。
私、母親と喧嘩することができません、、お互い言いたいことはためずに言い合って口喧嘩したいのですけどね~私の母は被害妄想が強い時がある人なので、母の日のためにプレゼントを選ぶという楽しみも与えてはくれないのですよ…私はどちらかというと父親っ子でした、母親と仲良くすることを空の上から見ているかな~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 意匠花 Mother's Day >>