青のワンピース
d0015026_9415711.jpg

毎週土曜日8時から放送の「世界一受けたい授業」を楽しみに見ています
昨日は、直木賞作家の重松 清さんが先生となり、、
視点を変えてみる・・・ということを学びました

コーヒーのCMで、、
男1「シャボン玉・・懐かしいですねぇ」
   「あっ、今、シャボン玉がわれる音がきこえた…はなかく せつない音・・」
男2「パンパンパンって俺にはきこえた」
こんな感じだったかな、、

見る人聞く人によって感じ方はそれぞれで、、視点を変えてみるとまたセカイが広がり
楽しそうです、自分がイヤだなって思うことも相手側になって考えてみると必要なのかも
しれません。。。

今日のお花はムスカリです
私はちょうちんそでのかわいいワンピースを想像しました
さて、みなさんはどうでしょう・・・
[PR]
by inprevi | 2005-05-01 09:53 | 花草・風景 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inprevi.exblog.jp/tb/366338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiki at 2005-05-01 14:14 x
「視点を変えてみる」いいですね。
なるほど視点を変えることによっていろいろなことに出会えますね。
自分の世界が単層的でなく重層的に広がってきます。

わあい、かわいいワンピースいいですね♪
これだけあるとたくさんの子が着れますね。
そしてみんなでお城の舞踏会に行きましょうね。
kikiも忘れずに連れてってくださいね。

kikiの想像したものはお花畑の中の「青い樹氷」→ 一番右
そんなものがありますかって。
ところがあるんですよ。
遠い、遠い、あの国にはね・・・
このくらいでやめておくほうがいいかも(*ノノ)(*/。\*)
Commented by ステラ at 2005-05-01 16:22 x
>kikiさん
・・自分の世界が単層的でなく重層的に広がってきます・・
なるほどぉ~表現がうまいですねぇ...ψ(。。)メモメモ...
青のワンピースから、、どんな女の子が似合うかなとかどんな子がきていたかなぁとあれこれ考えてました、、ブルー色で真っ先に浮かぶのはアルプスの少女ハイジのクララでした、でもクララはたしか長袖ワンピで、ちょうちんそでといったら、アリスかしら…アイドルはどうだろ?マツダセイコ・・いや違う、キョンキョンだ!とか考えニヤニヤしてました(≧m≦)
キョンキョン(小泉今日子さん)といえば読売新聞・日曜の本よみうり堂という本を紹介するコーナーで時々、書評を書いています。それがとてもうまくまとめられていて、あぁ読んでみたい・・・と思うような書評なのです。やはり文章を書く事がうまいかたはたくさん本を読んでいる方ですよね~私もいつかまとまりのある文章が書けるようになりたいな、っと話がそれました、すみません
「青い樹氷」・・・ものがたりができそうですね(*^-^)もうできていたりして?そうなら、そっと教えて下さいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< オ・レー♪ 色彩喜勇 >>