さくら--水上に咲く--
d0015026_14471312.jpg


散ってなお咲く
美しきその姿
重ねた喜び・楽しみをありがとう
また来年ここで君に逢いたい

[PR]
by inprevi | 2005-04-27 14:53 | 桜・風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://inprevi.exblog.jp/tb/328696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiki at 2005-04-27 21:04 x
このお写真は桜の散った花が水面にびっしりと浮かんでいるのでしょうか。そこに木の影を重ねたのでしょうか。
kikiは残念ながらこのような情景に出会ったことがありません。小さいころお城のお堀で見たのが最後です。もう一度出会いたい光景です。
木の影が移ろいゆく季節を表現してとてもすばらしいです♪
Commented by 芳子 at 2005-04-27 21:55 x
この写真も美しいけど
ステラさんの詩・KIKIさんの・コメントの美しさに何時も感心しています。
思いつくまま書くのは簡単なことでも、それを、流れるような言葉にかえ、
詩や散文のように整理して届けるのは、なかなかまねのできるものではありません。
特に、KIKIさんは、子供のような純な心の持ち主ですね。
ステラさんがこのような方を呼び寄せる魅力をお持ちなのだと思っています。
これからも、モットおばちゃんになっても、その心を忘れないでね。
Commented by inprevi at 2005-04-28 17:20
>kikiさん
はい~、、影となっている木はもちろん桜なのですが落花後も葉っぱとガクとしべが形をつくり・・・水面に咲いているように見えました。本当はこの写真を撮った前日のほうがおちたてのはなびらできれいだったのですが光が弱く・・・ そうそう、今年撮りたかったのは実は水鳥と池一面の桜のはなびらだったのです、2日通ったのですが1日目にチャンスがあったのに準備が悪くシャッターチャンスをのがしてしまったのでした(_ _。)
お城のお堀といえば・・・たしか弘前城(?)が見事に美しいですね
Commented by inprevi at 2005-04-28 17:34
>芳子さん
kikiさんのコメントはホント丁寧でうつくしいですね
私もいつも感心し、励まされておりますぅ
写真のみで伝わるような素晴らしいものなら、言葉はいらないのですが残念ながらそれは私にはないので、書く事で意思なり感情をなんとか伝えようとしています、知識もたりないので間違った使い方などしていたり(* v v)。 ハズカシイ のですが、、、どうぞよろしくですぅ。
私・・・もっとおばちゃんになっても忘れないようにしますぅ(*^-^)/
Commented by rokujuuman at 2005-04-29 01:03
シャッタ-チャンスってありますよね。
いくら待っても、待ち人来ないでカメラの蓋したとたんにやってきたりして。でも、この桜の絨毯はすごいですね。むかし、弘前城のお堀でこんなの見たことあるけど、それ以来です。
Commented by inprevi at 2005-04-30 10:30
>rokujuumanさん
ありますねぇ~・・・私はトロ子なので(^▽^;)そのチャンスを多く逃しているかもしれないと思いますぅ
弘前城・弘前公園は、これから見頃を迎えるそうですね
行って見たいところのひとつです~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山桜 さくら >>