君がいない
d0015026_09021551.jpg
土曜日、市内富久山の飛来地にはじめて(^^行ってみた
白鳥さんがいない・・
ほかの渡り鳥も姿が見えない
でかけているのか、もう帰ってしまったのか・・・。
近くの公園の池を見ると飛ぶ降りる繰り返しているのを何度も見かけた、帰る準備をしているのかな
もう3月中旬だけど、まだあえるといいな


[PR]
by inprevi | 2017-03-14 09:13 | 動物たち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://inprevi.exblog.jp/tb/23969344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2017-03-16 10:06 x
いつもありがとうございます♪
毎年、渡り鳥の引き際の良さには感動さえします!自身も、そうありたいものと思っていますけど、ままなりません😅
水の表情の表現が素敵です(*´-`)のこされた
Commented by CarolineIngalls at 2017-04-13 14:34
こんにちは。
過日はイイネを頂きましてありがとうございました。
ご挨拶が大変遅くなりまして失礼致しました。

水面が美しいお写真^^
渡り鳥もそろそろ帰る時期なのでしょうか。
白鳥と言えば、私が小学生の時に国語の教科書に載っていた文章を今でも思い出します。
たぶん新潟の湖で、おじさんが掛け声と共に餌をまくと白鳥がやって来て・・というような内容で。
もう何十年も前の話なのに、どうしてその話を覚えているのか自分でもわからないのですけれど
子供心に何か訴えるものがあったんでしょうね。

ブログのお気に入りにリンク頂戴して参ります。
これからどうぞよろしくお願い致します^^
Commented by inprevi at 2017-04-16 19:53
> 雀さん
コメントありがとうございます
あれから一月もたってしまいました(^^;
引き際・・・・
そうですね、、私も思うこともあります
今日は市長選の投票に行ってきました
気温が高めの晴れの日で歩いていっただけで汗をかきました
Commented by inprevi at 2017-04-16 20:10
> CarolineIngallsさん
プラチナブロガーさんですね!訪問嬉しいです
コメントもいただきありがとうございます
今年の3月はなかなか気温が安定せずにいつまでも寒いと感じましたが
白鳥さんはやはり3月中に帰られたようです
でも、オナガやキンクロなどのカモはまだいるようで、、いつも桜が散るころまで見かけます
CarolineIngallsさんのおっしゃる国語の教科書の餌付けのおじさんの話はちょっと私にはわからないのですが、、、
以前は飛来地にパン持参で行くと手から食べてくれたりしてホントに可愛いいのですよね

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 朝のヒヨドリ 陽と山 >>